スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【日記】トゥインクルスターウインドオーケストラ ~はるかぜのえんそうかい~(星のカービィ)

2017-03-27
表紙

3/19に

「トゥインクルスターウインドオーケストラ ~はるかぜのえんそうかい~」

というものに行ってきました。
簡単に言うとアマチュアのオーケストラ楽団による星のカービィBGMの演奏会。

・トゥインクルスターウインドオーケストラ

人生で初めて買ってもらったゲームが夢の泉で、
それ以来23年間カービィが大好きなのでとても楽しみにしてました。
ゲーム系のコンサートは何回か行ったことありますが、
流石にカービィオンリーのコンサートは初めてでした。

感想を一言で言うと
最高でしたね!!!!!


プログラム
↑プログラムはこちら

カービィ大好きなお友達のでめ氏と当日駅前で待ち合わせて一緒に行きました。
そしたらすでに駅前に列が…と言ってもすぐ入れましたけどね。

まず目につくのが女性率の高さ。
この前行ったOrchestra An-Ninの時より女性率がさらに高くて、
カービィ好きな女性ゲーマーって多いんだなぁと思いました。
カービィグッズを見に付けてる人もとてもたくさんいました。
(自分もミニカービィをショルダーバッグにぶら下げてましたが)



プレコンサートは毛糸の夜の砂漠、カービィWiiの雲の夢、ロボプラの桃球発進。
雲の夢のピアノがとっても綺麗だった。

そしていよいよ本番。

1部:「星のカービィ」シリーズより アラカルトメドレー

絵描き歌から始まる夢の泉の物語メドレー
カービィえかきうた~タイトル~ベジタブルバレー~ヨーグルトヤード~バタービルディング~ボス~グレープガーデン~レインボーリゾート~ステージクリア
指揮者が絵描き歌の刷毛持ってて笑う。
自分は夢の泉が一番好きなので最初からもうクライマックスだった。

2でおなじみの旅の仲間メドレー
[カービィボウル]コース8:雲ステージ~[カービィ2]クラウディパーク~リックのテーマ~カインのテーマ~クーのテーマ
カービィボールの曲を入れてくるとはなかなか通な選曲。
アップテンポなリックのテーマ、
ちょっとおどけた感じのカインのテーマ、
めちゃめちゃ迫力のあるクーのテーマ、
どれも一味違った感じで素晴らしい。
木琴のお姉さんが一人でバチ4本持っててものすごい勢いで叩きまくっててすごかった。



64メドレー
ポップスター~こうじょうけんがく~ホロビタスター
ポップスターの明るい感じから一点、みんなのトラウマこうじょうけんがく。
工場見学ではドリル?の音も入ってて不気味な感じがすごくよく出てた。
潰されてミスするところまで完全再現されてて笑った。
ホロビタスターも「テケテケテー!テケテケテケテケテー!テーテテー!」の部分の金管が良かった(伝わらない)
ゴールゲームの再現もされてて芸が細かいなぁと思った。

大自然メドレー
[鏡の大迷宮]森・自然エリア~[毛糸のカービィ]スライダーマウンテン
森・自然エリアの綺麗な旋律に癒やされた。
ところどころ別エリアも混じってたのが遊び心あるな~と思った。
洞窟さまよってて気付いたら別のエリア行っちゃってんだよね。
スライダーマウンテンの「テテテ!テテテ!テテテテテ!」の部分すごく好き。


最後は激闘!バトルメドレー。
必殺!スーパー能力~CROWNED~狂花水月
いや~最高。
スーパー能力でボルテージ上げていって一気にCROWNEDに突入し、
自然な感じで狂花水月に繋げていったのは見事だなぁと思った。
CROWNEDのテテテテテテテテテテテテー↑と狂花水月のイントロは何度聞いてもゾクゾクする。


1部を終えて思ったのが、
「このオーケストラ力強い!」ってことですね。
Orchestra An-Ninはヴァイオリン等の弦楽器が多かったのに対し、
こちらの楽団は管楽器が多く、特にトロンボーンとトランペットが力強かった印象。
クラリネットとピッコロの綺麗で軽やかな音が心地よい。

あと指揮者の方がめっちゃ動く。飛び跳ねるんじゃないかってくらい動く。
後半実際に飛び跳ねてる場面が合あったし。




2部:カービィのエアライド

エアライドはめっちゃやりこんだのと、ファミ通についてたサントラ聞きまくったから思い出深いなぁ。

草原と渓谷の地
オープニング~プランテス~ヴァレリオン
意識して聞くことは少ないオープニングだけどかっこいいんだよね。スマブラDX感あるよな。
プランテスの明るい感じも好きだしヴァレリオンの厳かな感じすき。

火と氷と風の世界
マグヒート~コルダ~アイルーン
マグヒートのテッ↑(ドゥン↓)テッ↑(ドゥン↓)テーテーテー テーテレッテ テーテーテーめっちゃすき
そしてコルダですよ!みんな大好きコルダですよ!
コルダ特有の透明感あるメロディーと縦笛の相性が良すぎてホント良かった。
アイルーンのかっこいい感じのメロディーも良かった!

砂漠に響く声
そしてサンドーラファミ箏というグループとの共演なんですけど、
これがものすごく凄まじかった。
最初の紹介の部分はは「わー琴だーいいね和だね」なんて思ってたんですけど
圧倒的な尺八の音の存在感に文字通り度肝を抜かれた。圧倒された。
尺八ってあんなにすげぇ楽器なんだなぁと怖いくらいだった。
激しく力強い奏者の息遣い、でもその息遣いが手に取るように分かる繊細な演奏、
音の大きさはマイクのブーストもあるんだろうけど、一瞬で引き込まれたのは初めてだった。
想像以上って言葉はこういう時に使うんだな。いやホントマジはんぱねぇ(語彙力不足)
もちろん琴も三味線も素晴らしく、オーケストラの演奏とコーラスに見事にマッチしてた。
いやーホント良いものが見れた。いや聴けたか

続いて星雲を駆ける
チェックナイト~ギャラックス~夢の泉
チェックナイトは最初の5秒の出だしに命かけすぎだろ(褒め言葉)
この曲は本当にオーケストラ映えするいい曲だよなぁ。
デン!デン!デンデンデン!の所の指揮者の機敏なめっちゃノリノリな動きが見てて気持ちがいい。
ポコポコポッコッポッコの所のちょっと抜けた感じの所も好き。
司会のお兄さんが「ギャラックスは敵キャラがでないからコピーが出来ない真っ向勝負」って言ってたけど、実際はコピーパネルで妨害祭りなんだよね。

でさ!夢の泉!!
自分はこの曲が一番好きと言っても過言ではないくらい好きだから本当に感動した。
夢の泉ってグルメレースのオーケストラアレンジなんだけど
演奏会でカービィの曲やるっつったらどっちかっていうとグルメレースの方で演奏されるから
この曲がオーケストラで聞ける日が来るとは思ってなかったんで本当によかった。
頭にスマブラDXの夢の泉ステージが浮かんできて、なんかもう泣きそうになった。

エアライドといえばやっぱりこれで〆、白熱!シティトライアル
街(表)~タック逃走中~箱の中身が?~灯台にあかりがともる~アイテムバウンド~街(裏)~伝説のエアライドマシン~エンディング(海外版)
メインテーマもそうなんですけど、実際にプレイしているかのような表現がされてて楽しかった。
タック逃走中のサックスは本当に再現度が高く、箱の中身が偏る所も怪しい感じが出てて、
灯台の明かりは優しいポップな感じだった、灯台BGMすごく好きだからよかったな~。
アイテム跳ねるやつも、合いの手のテケテンテン♪がコミカルな感じがよく出てたな~と思った。
裏トライアルから伝説のエアライドマシンの流れも良かったな~。自分はドラグーン派です
エアライドのBGMは本当にオーケストラと相性がいいね~


2部で印象に残ったのは後ろのティンパニの音。
あとシンバルと太鼓の二人のお兄さんめっちゃノリノリだったのはよく覚えてる。
あれだけ好き放題出来たら楽しいだろうなぁ(褒め言葉)
エアライドって結構太鼓パート多いんだなーと再確認。






3部:星のカービィ スーパーデラックス

スパデラの音楽全部やるとかいうアホみたいな編成。
どうしてOrchestra An-NinのMOTHERメドレー・MOTHER2メドレーといい
ゲームミュージックのオーケストラの人たちはゲーム丸々やりたがるんだ。
いいぞ!もっとやれ!

オープニング
オープニング~ コルクボー~初心者の部屋
流石に「0% 0% 0%」を看板で再現するのは笑うしかない。
でも絶対やってくれると思っていたよ。
初心者の部屋はたまにやると面白い。

はるかぜとともに
タイトル~グリーングリーンズ~フロートアイランズ~無敵状態~バブリークラウズ~デデデ大王のテーマ~あしたはあしたのかぜがふく
やはり何と言ってもカービィの顔、グリーングリーンズ。
これを聞かずして何がオーケストラかと。いやもうホントグリグリすき。
初代はキャッチーなメロディーが多いよね。わかりやすくて好きだ。

白き翼ダイナブレイド
タイトル~キャンディ山~カービィダンス~マップ画面~マシュマロ城~アイアンマム戦~ココア洞窟~ダイナブレイドの巣~ボスとの戦い~たっしゃでくらせよ
キャンディ山は某サイトで流行ったのをどうしても思い出してしまう。
マップ画面のBGMまで演奏してるのはこだわりを感じた。
ゲーム中だと一瞬で次のステージ行っちゃうしね。
ココア洞窟も好きだなーチャラッチャラ!のとこ好き まさかの肉声でワロタ
雛達の声をバードコール(今ググって名前知った)で再現してたのが面白いなぁと思った。

激突!グルメレース
オープニング~かぼちゃグランド(たまねぎガーデン)~結果発表<敗北>~もろこしホール~結果発表<勝利!>


             い つ も の

        お ま た せ

実 家 の よ う な 安 心 感



グルメレースはやはりいいものだ…。鉄砲音も再現してた(と思う)
結果発表で奏者のみなさんががっかりしたり喜んだりしてるのが面白かった。
例の後ろのお兄さんがオーバーリアクションで笑ってしまった。

洞窟大作戦
タイトル~地底の木々エリア~トロッコ~セーブ小屋~巨大ボスとの戦い[USDX]~水晶の畑・神秘の楽園
洞窟大作戦も思い入れがあるなぁ。
前半のエリアのは怪しい感じ、後半のエリアの壮大な感じの
違った二種類のエリアの演奏が聞けてよかったな~
お城は広くて単純に探すの面倒で、後半の宝箱は取るまでがエグいの多いんだよね。
トロッコやセーブ部屋までバッチリ演奏されてたし、セーブ小屋のピアノが良かったなぁ。

ミニゲーム
かちわりメガトンパンチ~コルクボード~刹那の見斬り(ファミ箏共演)
何故ベストを尽くしたのか(褒め言葉)
メガトンパンチは星が割れる演出、
刹那の見斬りはまさかのファミ箏の三人が敵役でズバッと切られるという謎演出。
これいる?いる(鋼の意思)
ていうか尺八と刹那の見斬りの相性良すぎ。プファフォフォ~がそのまんますぎる。
ファミ箏の三人の名前を巻物に書いて紹介するという演出もなかなかニクい。
「ほしぐみ かあびい」のあれね。

メタナイトの逆襲
タイトル~甲板~戦艦マップ~海ステージ~戦艦マップ~艦内VS.メタナイト~ハルバード脱出~友と夕陽と…
個人的にはやはり甲板が一番好きかなぁ。
テンポ速い曲ばかりなのによく演奏できるなぁとひたすら感心してた。
メタナイト戦のサビのテレレテレレ~のめちゃくちゃ速い部分がしっかりとブレずに演奏しきってたのはマジですげぇと感動した。
あれ人間業じゃねえよ
あと脱出の時に例のお兄さんがサイレン鳴らしてて再現度高いなぁと思った。

格闘王への道
タイトル~コロシアムの戦い~能力おためし部屋~バトルウインドウズ戦~マスク・ド・デデデのテーマ[USDX]
普段じっくり聞かないけどタイトルもいい曲なんだよなぁ。オーケストラ映えする。
バトルウインドウズ戦では敵の攻撃(星出したり引っ掻いたり)の音まで順番に再現してて
細かいなぁと思った。ドラゴンの引っかく音がよく表されてた。
あとマスクドデデデここでぶっこんできたか!と思った。
いやプログラムには書いてあったから知ってたけど流れ的にバッチリだったなぁ。

銀河にねがいを
タイトル~マップ画面~草花の星フロリア(ピーナッツ平野)~ミス!~Game.Over~コンティニュー~マップ画面~ギャラクティック・ノヴァ核~VS.マルク~カービィ凱旋~スタッフロール
いよいよクライマックス。
ダイナブレイドでピーナツ平野が入ってなかったけどこっちで聞けてよかった。
ゲームオーバーとかもどっかに入ってくるだろうなぁと思ってたけどここに入ってきたか。
思えば銀河に願いをってBGM使いまわしだからここで使うしかないんだろうけどw
ノヴァ戦のデン!デンデン!が迫力あってよかった。
そしてもうなんといってもマルク戦!
いや~~~よかったなぁ。もうそれだけ。何も言うことはない。
その後のノヴァ大爆発からのスタッフロールが素晴らしいこと素晴らしいこと。

これで終わり…と思いきや、最後にアンコールとして
スカイタワーとはるかぜED(あしたはあしたのかぜがふく)。

ファミ箏も出てきてもう感無量。あぁ終わっちゃうんだなぁと。

休憩挟んで計3時間半。とても素晴らしい時間でした。
お見送りは[TDX]真の安らぎでした。優しい音色。




いや~~~本当に素晴らしかったですね。
ゲームのオーケストラって知らないゲームの曲とかもありますけど
自分はカービィで知らない曲はあまりないので(コロコロカービィくらい)
すべての曲を楽しむことが出来たので最初から最後まで楽しかったです。
尊いっていう人の気持ちがわかりましたね。
思い出してはため息と「…よかった~。」って感想しか出ない。
「0% 0% 0%」の看板が「100% 100% 100%」になったのは良い演出だ~


奏者の人も皆さん素晴らしくて、特にクラリネットが綺麗でよかったかなー。
あとはドラムのお姉さん?がめっちゃバシバシ叩いててかっこよかった。
真ん中のピッコロのお兄さんもソロでめっちゃうまかった記憶。
トランペットとトロンボーンはオーケストラの華だね。力強かった。
個人的にチューバの低音がめっちゃ好きだからところどころ輝いてたなぁ。
コントラバスめっちゃ忙しそうにしてたのに位置的に離れてたからあんまり聞こえなくて残念。
指揮者の方はめっちゃ動くしノリノリだし、司会も爽やかでとても愉快な方でした。

最後に、多分みんな同じ感想だと思うけど
後ろのシンバルのお兄さん目立ちすぎて笑う。
楽しそうで何よりです。MVPだよね。

あとこれゲームコンサート特有の重要ポイントなんだけど、
実際にゲームをプレイしているかのような曲順、演出が本当に素晴らしいと思う。
ゲームミュージックってやはりゲームをプレイしているうちに頭に入るものだから
「この曲の後にこの曲が流れる」「この曲のこのポイントでこの効果音が鳴る」というのが頭の中にあって、その辺りをこまか~くやってくれたのが本当に嬉しい。
「流れ」かな、それがあって初めて「”ゲームミュージック”のコンサート」として完成されると思う。
公式とかだとシリーズごとの有名な曲や人気な曲をかいつまんで演奏したりするけど
ゲーム内の演出の再現をしたり、小物や小ネタを挟めるのは公式には出来ない魅せ方なのかなと思った。
でもいくらなんでもSDX全曲やるとか無謀の極みだよホント。最高でした。

いや~~~本当に素晴らしかった。
毎回思うけどこういうのって音源化とか映像化して欲しいと切に思う。
そうすれば見直せるしこの記事書くときにももっと細かく感想書けるのにな~~~。
まぁ著作権の関係で売ることは出来ないだろうし。
無料配布なんてしたらとんでもないお金がかかるんだろうから難しいんだろうけど…。
惜しいなぁ、実に惜しい。あれが一回きりなんて。いやそういうもんなんだろうけど。
ぜひ二回目以降も(あれば)聞きに行きたいと思います。
いや~良かったなぁ。ホント素晴らしい演奏会だった。


今年はカービィ25周年。
公式ツイッターも開設されたことだし、いろいろ動きがありそう。
そろそろアニカビBD-BOX出してくれ39800円くらいで頼む
あとそろそろ据え置きで本編出して欲しい…エアライドVCで出してくれ~それか続編

来月は公式オーケストラコンサートに行ってきます。
12000円のドリームシートで!!ヒャッホウ!!(自慢)





以下、その後友達と遊んだ日記



コンサート後は横浜に戻ってきて、すた丼食ってうちに戻ってきた。
でめ氏はこのために名古屋から来てたのでうちにお泊り。

帰ってきてコンサートよかったねーなんて言い合って一息ついた所で俺が一つ提案。

俺「スパデラやんね???」

ということで引っ越し以来ダンボールの中に封印されてたSFC引っ張り出して
アナログコード繋いで男二人でスパデラを最初から最後までぶっ通しでやるという。
洞窟大作戦の宝箱を無視すれば2時間半くらいで駆け抜けられるんだね。
21:30~24:00すぎくらいまでやってました。楽しかった。


子供の頃、SFCのコントローラーという存在は
自分の中でとても使いやすくて最高のコントローラーだと思ってたのに
今持つと真っ平らで少し小さくて思ったより持ち安いわけではないんだよね。
それだけ成長したってことかなぁ。今はGCコンが一番使いやすいと思う。それかPS2コン

それからでめ氏が持ってきた名古屋の九平次という最高にうまい日本酒を飲みながら
ひたすらいろんなことを話してたなぁ。家族の事とか恋愛観のこととか。
つまみもなしに二人でこの酒うまいうまい言いながら飲んでた。
最後の方とか安い酒飲んだ後九平次飲んでやっぱこっちの方がうまいとかやってた。



翌日は休みだったけど、でめ氏は別の友だちと遊ぶことで離脱。
その日の夜24時にのろ氏仲井氏を引き連れてまたやってきて、
その後はみんなで酒飲みながら朝6時までぶっ通しで猥談してました。
相変わらずのろ氏がぶっ飛んでた。アホや。
猥談とか中学生の修学旅行以来だよ。内容はあの頃より生々しくなってるけど。







朝まで飲んだバカ4人は、当たり前だけど睡眠時間が足りずグロッキーに。
本当はもちゅ僧正氏と12時横浜集合→中華街のはずだったのに
雨降ってるし歩くのダルいし中華街どころか横浜に行くのすら面倒臭がる一行
無理言ってもちゅ僧正をうちの最寄り駅まで来てもらって、
みんなで駅前のガストでお昼ごはん食べて(この時点で13時)、
男の狭い1人暮らしの部屋に6人集まってごきぶりポーカーロイヤルをやるという展開に。
みんなごきポ大好きだからね、しょうがないね。

人気カード
↑王冠かぶってるカエルが通称「キング・オブ・シャブ原」

相変わらずもちゅがシャブ原(カエル)のカードが好きですぐバレる。
のろ氏は変なスイッチが入ったのか何のカードを渡されても笑い転げ
「人を殺してそうなサソリ」「ドヤ顔のゴキブリ」「ふんふふーんってしてるカメムシ」
「(自分の前の並べられた害虫たちを見ながら)スターダストクルセイダース」

とか「これはねwwwこれはねwww」と謎の状況説明を挟むからなかなかゲームが進まない。
この二人がいるからごきポは面白いんだな、と思った。
仲井氏はカメムシではないしサソリも飼ってない(戒め)
自分は持ち主なのに普通に負けてた。考え込んじゃうからバレやすいんだと思う(自戒)
夕方までガッツリごきポって、地元の駅までみんな見送って解散しました。
年甲斐もなく「青春」とかいいながら駅のホームで電車と並走マジダッシュしてしまった。



コンサートも飲みながらの猥談もごきポも楽しい休日でした。
ただ宅飲みするなら計画的にするべきだと思った(反省)

関連記事
スポンサーサイト
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。